行動計画

行動計画

(株)サンキューは「次世代育成支援対策」に取り組んでいます。

従業員が仕事と子育てを両立させることができ、働きやすい環境を作ることによって、その能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1 計画期間

平成30年4月1日~平成33年3月31日

2 内容

  1. 目標 1

    育児休業について女性従業員は90%以上の取得および男性従業員の取得を促進

    対策

    育児休業を取得しやすくするために、育児休業期間中の代替要員の確保や業務内容、業務体制の見直しを図る。

    男性従業員も育児休業が取得できることをテレビ会議や朝礼等で周知する。

  2. 目標 2

    育児休業後における原職又は原職相当職への復帰及び出産や子育てによる退職者の再雇用の実施

    対策

    育児休業後は、基本的には原職又は原職相当職へ復帰してもらうこととし、そのための業務内容や業務体制の見直しを職場復帰までに行う。

    再雇用を希望する退職者については、基本的に全員受け入れる。また、処遇についても、要望を極力取り入れるようにする。

  3. 目標 3

    小学校就学前の子を持つ従業員に対して、短時間勤務制度の周知、促進

    対策

    「短時間勤務制度」は導入済。

    従業員に対して、希望する場合には利用できる旨をテレビ会議や朝礼等により周知し、促進を図る。

  4. 目標 4

    育児休業等に関するハラスメントの防止

    対策

    従業員に対して、禁止行為をテレビ会議や朝礼等により周知し、徹底を図る。

    禁止行為を行ったと認められる従業員に対して懲戒処分を課す。

pagetop
© SANKYU Co.,Ltd.